ミューズの夢 | ミューズの夢音楽発表会2018
ハンディを持つ子どもたちのための 音楽と創作アート教室
仙台, 音楽教室, 障害, 子供, 子ども, 障がい, ハンディーキャップ, アート, 芸術, ミューズ, ミューズの夢
17171
post-template-default,single,single-post,postid-17171,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-content-sidebar-responsive,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

ミューズの夢音楽発表会2018

9月24日(月祝)10:30~12:30 仙台市福祉プラザ ふれあいホールにおいて「ミューズの夢音楽発表会2018」が開催されました。

個人レッスンの生徒のピアノ・ヴァイオリン・チェロ・エレクトーン・パーカッション等の演奏、グループレッスンの生徒による合奏やトーンチャイムの演奏、合唱クラスの合唱の発表に加えて、結成4年目の「ミューズの夢オーケストラ」の弦楽アンサンブルの演奏等が披露されました。さらに、今年も、昨年好評だったミューズの夢演奏部会員のステージがあり、サックス:今井淳さん、ピアノ:山形佑輔さんによる「星に願いを」「ラテンメドレー」が演奏され、最後にはみんなの夢を歌に乗せた「ミューズの夢の歌」をみんなで合唱と内容盛りだくさんの発表会になりました。